保険診療

健康保険適応での施術の案内

健康保険(国保、組合、社保、共済、労災、交通事故などによる自賠責)適応の範囲は
①いつ ②どこで ③どの様にして ケガ・痛みが出現したのか明確にわかる
急性のケガのみの適応となります。

※急性のケガとは骨折、脱臼、捻挫(ぎっくり腰や寝違え等も含む)、打撲、肉離れの事を言い
受傷後3週間以内のものを指します。

 

施術内容:アイシング、電気療法、固定、局所の機能改善、局所の運動療法、局所の筋緊張緩和の為の手技療法、生活・運動指導

 

保険診療に加算される材料費または特別診療費です

包帯(初回のみ) 200円 キネシオテープ 100円
固定テープ 200円 超音波治療 200円
シーネ固定(初回のみ) 500円 箱灸(温灸) 350円
 ポイント鍼灸 500円  鍼+箱灸 700円
 皮内鍼(置き針)  100円